[おもちゃ編]嬉しかったプレゼント3選[乳児期]

子育て



おはこんばんちは!



つい先週まで、アンパンマンを指差して「パッパッ!」と言っていた子どもが、

今週になって「アンパンマン!」とはっきりと喋るようになりました。



子どもの成長に驚かされているゆきこです✨






今回はタイトルにあるとおり、いただいて嬉しかった、実際にとても役に立ったおもちゃを3つご紹介いたします。



1人目の出産で右も左もわからない私に、すでに子育てをしていたり、終えていたりする方々からの知恵です。



ぜひ、ご覧になってください!





目次

    1. かしゃかしゃ音がつぼ!キリンさん
    2. くるくる回る、移動するパーツに夢中!歯固め
    3. 柔らか素材で当たっても安心!がらがら
    4. まとめ
ゆきこ
ゆきこ

本日のお品書きです!





 1. かしゃかしゃ音がつぼ!キリンさん



こちらは、子どもが生まれてすぐに、お祝いでいただいたものです。

ブライトスターツ スナッグル&ティーズ きりん


ブライトスターツというメーカーの商品です。




キリンさんの胴体の部分はビニールが入っていて、触ると「かしゃかしゃ」という音がします。




「赤ちゃんは、胎内にいた頃の音に似ているから、ビニールの音やテレビの砂嵐の音が好き」


っていう話はよく聞きますよね。




この手の話題で、俳優の要潤さん(香川県出身)が特産のおうどんをすする音を赤ちゃんに聞かせる、というキテレツな映像を見た記憶があります!笑





我が家の子どもが新生児の頃やまだ3時間ごとに目覚めていた頃、どうしても泣き止まないときに、

このキリンさんでかしゃかしゃ音を聴かせていると、落ち着いてくれたということが多々ありました。





主人がかしゃかしゃしたときは、子どもが眠ったこともありました!





腕力が付いてくると、自ら握ってかしゃかしゃ音を出して、遊ぶようにもなりました。





イエロー基調の目立つ色なので、視界がぼんやりしている赤ちゃんでも、

「何かがある」ということは認識できていたのかもしれないですね。




キリンさんのかしゃかしゃが活躍したのは、家の中だけではありませんでした。




私は外出するときに、お出かけバッグに忍ばせておきました。




小さい子を連れているので、あんまり外に長くいることはあまりないとは思いますが、

万が一、いつもと違う環境の出先でぐずついてしまったときに、

普段から遊んでいるおもちゃがあれば、赤ちゃんも少し安心ですよね!





私は月に1回、子どもを連れてベビーマッサージに行っていたのですが、

そこでぐずついてしまっても大丈夫なように、毎回このキリンさんを忍ばせて行っていました!





我が家では、このブライトスターツが重宝したのは、

かしゃかしゃ音が大好きな新生児の頃だけではありませんでした。





このキリンさん、脚の部分が歯固めになっています。





歯が生え始めてカユいときに、我が子は、気づいたら指しゃぶりをしていました。





癖になると、歯並びに影響する


と周りから散々聞かされていましたので、私は指しゃぶりが怖くて怖くて仕方がありませんでした。





でも、キリンさんの脚を口に持っていくと、

はむはむはむはむ……と嬉しそうに噛んでくれていました!





今でもたまに、おもちゃ箱から取り出すことがあると、

クッキーを食べるような感覚でキリンさんの脚を噛んでいます!笑




生まれた頃から歯が生え揃うまで、長く使えるおもちゃです。





そして、この商品の良いところは、洗濯できるという点です!


歯固めとしても使うので、手垢だけでなく唾液もついて、けっこう汚れます。




私は頻繁に、このキリンさんを丸洗いしておりました!

ゆきこ
ゆきこ

頻繁に洗濯をしすぎて、我が家のきりんさんは淡いイエローのキリンさんになってしまいました!





 2. くるくる回る、移動するパーツに夢中!歯固め



こちら、インファンティーノというメーカーの歯固めです。



子どもが指しゃぶりをしてしまうときに持たせていました。


我が家がいただいたものは、お花の形をしたものでした!




こちらは、キリンさんと違って洗濯の必要がありません。


きちんと汚れを拭き取ってあげれば、常に持たせておくことが可能です。





我が家では指しゃぶり期、キリンさんが日向ぼっこをしている(天日干しされている)ときは、

ほぼ間違いなくインファンティーノ の歯固めを持たせていました。





そしてこちらも、今は別の遊び方をしています。





柱頭(お花の真ん中の部分)をくるくる回して遊んだり、


持ち手部分のリングを反対側へ移動させたり。




リングを反対側へ初めて移動させたときは、なんとも言えない嬉しそうな表情をしており、

子どもなりに、新しい発見があるようでした。


ゆきこ
ゆきこ

できる喜びを感じられることは、とても大切なことだと思います。





 3. 柔らか素材で当たっても安心!がらがら



パイル地のがらがらです。



音が鳴るともちろん嬉しそうにしていましたが、

腕力がつき、自分で鳴らせるようになるととても喜んで振って遊んでいました。





たまにうまく振ることができず顔に落とすこともありましたが、柔らかい素材ですので、

特に大泣きをすることもなく、もちろん大きなケガをすることもなく、遊んでおりました。




こちらは前に挙げた2つのような歯固めの機能が付いていないのですが、

耳の部分が噛むのにちょうど良い場所のようで、よく口にしていました…笑





何でも物を口にしてしまう赤ちゃんがいるご家庭にとって、

丸洗いできることほど助かることはありませんよね。



アルコール殺菌をするわけにもいかないですからね。



なので、こちらの商品もきりんさん同様、私は頻繁に洗濯をしておりました。

ゆきこ
ゆきこ

よく洗濯機の中からキレイな音が聴こえてきたものです。



今でも、たまにおもちゃ箱から見つけ出すと嬉しそうに音を鳴らして遊んでいますので、

こちらも長く使えるグッズです。





 4. まとめ



いかがでしたでしょうか?


これまでご紹介したグッズは3つとも、すでに子育てを終えていたり、

一足早く私よりもママになった先輩ママたちからいただいたものです。




冒頭でも申し上げたように、初めての子育てに臨む私たちに、子育て経験者の方々がくださった「知恵」です。





ビニールのかしゃかしゃ音はうるさいから苦手!

というお子さまも、もちろんいらっしゃると思います。


(ちなみに、我が子はメリーから流れるオルゴール音で寝たことがありません。)




メリーの音ひとつを取っただけでも人それぞれです。

お子さまひとりひとりに、それぞれ違った個性があります。


お子さまの個性にあったおもちゃが見つかることを祈っております!

ゆきこ
ゆきこ

ご参考になれば幸いです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました